ホーム » ガーデニングのノウハウ » ベランダガーデニング

ベランダガーデニングにチャレンジ

スポンサード・リンク

正直に言います。わたしはベランダガーデンというものを持ったことがありません。

友人の家に行って、「こうすればいいのに」と感じたことをありのままに書きます。 

ベランダガーデンのメリット

  • 天候に左右されにくい・特に雨がかかりにくい
  • 周囲の風景となじませるとかややこしいことを考えなくていい
    つまり、好きにデザインできる
  • 目線が自分と同じ高さにある
    これは半地下リビングでもつくらない限り、普通の家では真似できないこと
    ソファーに座ったその目の前に庭があるんだよ! 
  • 狭いのでコンセプトメーキングがしやすい
  • アジアンとかアーバンとか、普通の家の庭ではできないような思い切った庭造 りができる

ベランダガーデニングを楽しむコツ

メリットに通じるものがあるけど、コンセプトメイキングが大切ですね。

ガーデニング雑貨も同じテイストのもので揃える。
特に、リビングの延長線上にあるということを考えるのが重要です。

いろんなベランダガーデニング

わたしのあこがれのベランダガーデン。こんなベランダガーデニングを楽しんでみたいな☆彡

アーバンガーデン

都会の街並みの中に植物があるような、洗練されたデザイン。

コンテナは白とか黒で統一して、床もシックに。

使う植物も、観葉系のものを中心に。

 

アンティークなーガーデニング

アンティーク雑貨やテラコッタ、木の雑貨をいっぱい使ったかわいいガーデニング。

お庭だとまとまりがなくなるけど、スペースが限られたベランダなら低予算で素敵なベランダが作れそう。

大きめのアイテムをひとつおいて、あとは控えめにかわいいのを置くとまとまりがよくなりそうです

 

アジアンガーデニング

エキゾチックな感じのベランダです。

風当たりにさえ配慮すれば、普通のお庭よりも暖地性の植物が置けます。

南欧風のベランダ

真っ白なエクステリアに真っ赤な花とか、そんなデザインのお庭をやってみたいです。

知り合いのスペインの方が、「日本のコンクリートブロックは黒っぽいのでカッコイイ」とわたし的には謎なことを言ってましたが、逆に真っ白な壁とか、普通に憧れます。

 

現実的になろう

ベランダガーデニングには、メリットもありますが、デメリットもあります。

そこんとこも押さえておきましょう。

 
 
ガーデニング初心者だった頃の失敗談
 
バラのブーケ
Zen garden, Maple,Japanese garden