ホーム » ガーデニングのノウハウ » 庭木の選び方 » 木の高さ

庭木は成長します

スポンサード・リンク

シンボルツリーを植えるときは「ちっちゃすぎ」ってぐらいのでじゅうぶんです。

植えてから1年で、倍ぐらいの高さにまで育つなんて普通にあることだし、枝も左右に伸びてくるので、小さな木を選ぶのが懸命です。

そして、大きくならない木を選ぶのが懸命です。

ホームセンターでは小さくても

ホームセンターでは、葉がちょっとしかついてなくて、ひょろっとした高さ1.5メートルぐらいの木でも、植えるとどんどん大きくなり収拾がつかなくなることがあります。

購入前には十分注意してください。

気をつけたい・大きくなりすぎる木

シンボルツリーとして植えるには、「ちょっと大きくなりすぎるんじゃないか?」という木の代表例です。

ケヤキ

高さ20メートル以上になります。しかも、横にも広がります。

シラカシ・アラカシ

公園や街路樹によく植えられている常緑樹。目隠しになりますが、高くなると剪定ができなくなります。

あまり大きくならない木

ヒメシャラ

別名ナツツバキ。夏に花をつける、落葉の木です。
庭に植えるんだったら、高さ5メートルぐらいでまとまります。

白い花をつける、清楚な花木で、おすすめのシンボルツリーです。

 

エゴノキ

山にも生えてる落葉樹。

シンボルツリーとして植えられている事例がとても多い木です。

清楚で素敵な樹木です。

 
 
 
ガーデニング初心者だった頃の失敗談
 
バラのブーケ
Zen garden, Maple,Japanese garden