ホーム » 庭造りのコツ » 舗装のDIY

舗装関連のガーデニングDIY

スポンサード・リンク

レンガ敷き

レンガ敷き多少デコボコになります が、素人でもレンガは敷けます。
ただし、凹んだところには砂がたまります(体験済み)。
雪が降る地域だと、5mmぐらいの出っ張りがあっても雪かきの時に邪魔になります(体験済み)。

これらを見逃す大きな心があれば、是非DIYをオススメします

DIYとは関係ないですが、柔らかいレンガは苔が生えます(体験済み)。
レンガを買うときにはモノ選びも大事だと思います。

国産の赤レンガ(一番よく見かけるやつ)は、ありふれてるけど苔は生えにくいです。 

車が通るところ・駐車場のレンガ敷き

不可能じゃないけど、基礎となるコンクリートがないと、確実にデコボコになります。
きれいにデコボコになってくれれば味があるんだけど、なかなかそういうわけにもいかず…。

タイル敷き・石張り

 

友人がジュラストーンをDIYで貼ってましたが、かなり荒い感じになってました。(まったくのDIY初心者です)

DIY初心者が石張りをすると左の写真のような感じになるということです。
これを読んでくださってる方がDIYするかどうか、写真を見て判断してください(^^)v

右の写真は、わたしがDIYで敷いた石張りです。実は石張りはわたしも初心者でした。

ステップストーン

ただ置くだけなら誰でも置けると思うのですが、ようはセンスですよね。

まわりに芝生を植えるのか、ステップストーンの周りを砂利敷きにするのか、コンクリートで固めるか、こういう時こそガーデン業者の施工事例を参考にしましょう。

 

コンクリート打設

無理とは言わないけど、難しいです。
コンクリート屋さんと話してる時に、
「ワシらでも慎重にやらんと水たまりができる」
って言ってました。
少しでも(5mm)でも周りより低いと水たまりができます。

それとコンクリートが大量に必要。1m2で230kg必要です。
一度に練ることができるのは200kgぐらいまでだと思うので、大量の舗装はミキサー車頼まないと無理でしょう。

そしたら専門的な知識が必要になります。

 
 
ガーデニング初心者だった頃の失敗談
 
バラのブーケ
Zen garden, Maple,Japanese garden