ホーム » ガーデニング初心者のヒトへ » 私のガーデニング失敗談

ガーデニング初心者だった頃の失敗談

スポンサード・リンク

ガーデンデザイナーから庭造りをする人へ

ガーデンデザイナーをやめてガーデニングとはおさらばするつもりでした。
が、やっぱ好きなんですね。
仕事ではなく、ホントのガーデニングデビューを果たすことになりました。

自分の家の庭造りをDIYでやることになりました。

花を超大人買い

その頃、ゴールデンウィークに海外に行きました。

そして帰ってきてふと花を植えたくなりました。
これがわたしのガーデニングデビューです。

ホームセンターでかわいい花を見てるとつい欲しくなって、レジで会計をすると、たしか10,000円以上!!

たくさん買ってそれだけの金額なら納得できるけど、3メートル×30cmぐらいの狭いスペースにそれだけのお金をかけてしまったのです。

ウッドプランターにシロアリ

White ant
ガーデンデザイナーだった頃から、にせものが好きぢゃなかったわたし。フェンスはもちろん木製。だから、うちの庭を作るときも木製品を多用しました。
プラスチックがあんまり好きじゃないのです。
 

すると使い始めて2年目ぐらいでシロアリがいることに気づきました。

上の写真は、どん引きしながらも撮影したうちの庭にいたアリの写真です。
気持ち悪いと思いながらもアップロードしました。 

それでも木製プランターは使い続けました

だって好きだもん。

古くなってきたら、いちばん状態が悪い木製プランターを解体して、木の部品を取り出して、他のプランターの部品の一部として使い続けました。

プチ・ガーデニングDIYです。

大増殖

ヤマブキ
ヤマブキというしなやかな枝を持つ木があるのですが、無料配布してたのを庭に植えたところ、大増殖 して困りました。というか、今でも困ってます。
ヤマブキ自体は山吹色の語源となったぐらい素敵な花をつけるんですけどね。
写真では大増殖に見えないけど、、実際は庭を覆い尽くすように咲いていました。咲き終わったら雑草だし。
 

庭木が大木に

コブシという春一番に花を咲かせる木があるのですが、これが大木になるのです。

ヤマブキと同様無料配布してるのをもらって庭木として植えたのですが、想像以上に大木になるのです。

20メートルぐらいになるってことは「知識として」知ってたんだけど、成長スピードは予想以上。

毎年剪定してるのですが、剪定すればするほど樹形が乱れて最悪です。

 
 
ガーデニング初心者だった頃の失敗談
 
バラのブーケ
Zen garden, Maple,Japanese garden